クリスマスファンタジー・沖縄こどもの国

渋滞が酷いので、自宅から歩いて言ってきた。
昼過ぎから夕方まで自宅でクリスマスパーティーをし、開演時間後にまで片づけしていたので、ショーは最後の1回しか見れず。歩いている途中で2回目のがやってた。

イルミネーションは年々大きく派手になってきている。毎年増築してるから当たり前か。

レーザ&花火ショーは、ぶっちゃけしょぼい気がした。
花火は打ち上げ花火と言うより、仕掛け花火で、シュパシュパ飛ぶ系。あと炎がバフ~ンと燃え上がる系。それがレーザーとともに音楽に連動する。

いつも高台のほうから会場を見下ろす形でショーを見てるが、今年はしょぼいので会場の広場でみないと面白くなかった。
花火が打ちあがってバーンじゃないので、遠くから見てると盛り上がらない。

雪の遊び場は、大人千円、子供五百円(だったかな)という高額料金。高すぎ。ぼったくりじゃん。
子供が五百円なのはいいが、付添するだけの大人が千円って何だ?
客のこんな足元を見た料金の取り方はアンパンマンミュージアム並みだ。
一応、無料のところもあったみたいだけど、せめて、実際に遊ぶ子供が千円で、付添の大人は無料ってのが筋だよなぁ。

ビンゴ大会は、ビンゴ券を売っていたみたいだけど、ビンゴを買ってまでやるのは何か嫌だったので参加せず。入場券に付けて、全員参加ってのが一番盛り上がると思うけどな。買ってない人にとって、そのショーは無関係だし。

2回目と3回目の音楽が違っていたので、ぜんぶ違うレーザーショーをするのかもしれない。
早めに行って3回見るのがお得かも。

入場せずとも、近くのお墓のところからのほうが会場のショーをよく見えるというのは内緒だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です