買付旅行

爪を切りたいのに引っ越しの荷物が山積みになっていて爪切りが見つからない今日この頃、貯まったマイルを使い、夫婦で秋葉原に買い出しに行ってみた。

買付目的は、LED電球だ。
家の中で大量に光っている白熱球を削減し、電気代を安くするという作戦だ。

LED電球はシャープと東芝が有名だが、実はいろんなメーカーが既に発売している。
先行したシャープと東芝は、さらに進化している。他のメーカーはちょっと出遅れてる。

と、レポートは後日にテストしてからまとめたいと思う。
今日は旅のレポート。

沖縄でも寒いと感じる月曜日、仕事を終えた後に出発。
まだ11月に入ったばかりなので、パーカー程度しか準備できなかった。

羽田に着くと、寒い。小雨混じり。
羽田から京浜急行で蒲田まで行く。京浜蒲田駅からJR蒲田駅の近くまで歩き、ホテルにチェックイン。
「マイステイズ蒲田」は新しいホテルで、小さい部屋ながらも、ダブルで一泊8千円弱。二人でこの値段は安い。

朝、早めに出る。JRの駅にはすぐで、一気に秋葉原へ。

まず、駅前で嫁が「本物がいる!」と一言。
「誰?芸能人でもいた?」と聞くと、どうやらメイドのことだったらしい。

「いや、あれは本物じゃなくて偽物だから。」

最初のお店はyamagiwa のLivina。
ここは照明やリビング・ダイニング・キッチン家具などのインテリア専門館。
いいものはたくさんあるけど、高いものばっかり。
某deodeoで2万円で買ったフロアスタンドが10万円で売ってた。

次に、オノデンに行く。
オノデンの照明コーナーはなかなか大量にある。
そこでシャンデリア球のLEDタイプを買いそろえる。
前回はなかった東芝の高照度電球も出ていたので、試しにこれも買う。

その後、ケバブを食べに行き、ヨドバシで道草。

箱崎に行って羽田行のバスに乗ろうとしたが、次のバスは羽田に直行せず、ビッグサイトに寄るという。
ビッグサイトが混んでいたら遅刻する可能性が高かったので、思い切ってタクシー。
ちょっと高くついた。
首都高から富士山が見えた。

かけあしのショッピング旅行終了。
こんな旅、金出してちゃ、もったいなくてできないね。

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です