人体の不思議展in沖縄

本物の人間の遺体を使った標本を展示するので話題の、「人体の不思議展」が沖縄でも開催するらしい。

見てみたい半面、怖いというのもある。見たいけど見たくないという、ある意味、ホントに不思議な展示会だ。

路面バスの看板を見て気づいた嫁は、「絶対見に行く」と言っている。
この展示会、男性は怖がるのに女性は平気で見る人が多いらしい。

偽物の幽霊屋敷や恐怖映画は苦手で嫌がる嫁なのに、本物の遺体は平気らしい。まぁ、医療関係の仕事だからというのもある。
普通の人が目をそむけるような医療標本の写真を、ファミレスで平気で広げたりするので注意したこともあるが、今度は本物である。

というわけで、この不思議展、見に行くか行かないか迷っている。
嫁は私が行かなくても、友達(女性)と行くとか言っている。

よく、映画やドラマで、血だらけで倒れている人を目撃した女性が「キャーッ!」と叫ぶシーンがあるが、あれは嘘なんじゃないかと思う。

3 Comments

  1. これ、いいよぉ〜
    私は大阪・東京と二回見てるけど、沖縄でもやりたかったのよね。
    ただ、反発も予想されたけど…(^^;;

    一度、観に行くべきだと思うよ。(^^)

    ただ一つだけ注意…
    妊婦さんはきついかも…

  2. >>uhaさん

    大丈夫です。開催日までには確実に妊婦じゃなくなってるので。(^^;

  3. だよね。(^^)

    妊娠何週目の胎児…みたいなのが並んでるときがあります。

    とにかく脳溢血になった脳とか
    心筋梗塞になった心臓など、大阪で見たものに関しては
    非常に興味深いものがありました。
    煙草吸い過ぎの肺などは…おぞましい…

    毎回内容が違うので、学術的な回だったらいいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です