追突事故

朝の混雑するバイパスにて、停止中に追突された。

ゴゴンっと少し衝撃があったので、「これはへこんだなー」と思ったが、傷も付いていないみたいだし、へこんでもいない。平面で当たったのと、相手が軽自動車で低速だったことから、バンパーの衝撃吸収力でエネルギーを相殺できたらしい。
今どきの車のバンパーなんて飾りかと思っていたので、ちょっと驚いた。

衝撃の程度としては、駐車場とかに設けられている意図的な段差を越えたときくらいのもので、搭乗者への身体的損害も考えられないし、朝のバイパスで起こった事故が原因の混雑がどれだけ迷惑か、何回も混雑の被害を受けている身なのでよく知っている。早く路上からどきたい。

加害者は若い女性で、一応連絡先を書いてもらい、何かあったら連絡するというようにしようとした。(免許証は不携帯だった)

遅刻しそうだし(一緒に出勤する嫁が朝の準備に時間がかかって、いつも時間がギリギリになる)、もうここらで終わりにしたいと思ったが、嫁が「警察呼ぶ?」と発言したところ、加害者の女性が「呼んでもいいですけど、
戻ってくるので一旦会社に行っていいですか?」
とか言い出した。ややこしいことになると予感。

せっかく「へこんでもいないし傷もないからいいよ、早く行こう」と言っているのに、「一旦会社に行く」という余計な一言で嫁の機嫌が急速に悪化する。

なんでも、(会社の)お店を開ける担当で、急いで行かないといけないらしい。8時半には戻ってくると言う。
その発言には私も「えっ?仕事に行かないといけないのはこっちも同じなんだけど? こっちは遅刻とか
会社を休んでもいいとでも?」」と思ったが、私は警察を呼ぶ気はないのでそれ以上は突っ込まない。

が、嫁は違う。そうは考えない。
「それはそちらの都合ですよね」とか言い出してきた。
そして、やっぱり警察を呼んだほうがいいという。
ただでさえ混雑しているのに、さらに拍車をかけているから、もう早く車をどかしたい。
警察なんて呼んで、事故処理なんかしていたら、絶対に1時間はかかるし、確実に遅刻だ。
たぶん、私以外も、大勢の人がこれのせいで遅刻することになるんだろう。

「もういいよ、傷も付いていないしへこんでもないから大丈夫だよ」と説得したが、嫁の悪化した機嫌の矛先がこちらへ向いてきた感じ。

もちろん、車体が明らかに損傷していたり、衝撃が強くて首を痛めたかもしれないとかであれば、遅刻してでも
警察を呼んだほうがいいとは思う。
でも、そんなに強くは当たってなかったから…。

プンスカと不満げな嫁を助手席に乗せ、その場を去る。
駐車場に着き、私だけ、こちらから自転車かゆいレールで移動するが、今日は小雨が降っているので、普通ならゆいレール。でもゆいレールでは絶対に間に合わないので自転車で移動。(ゆいレールは曲がりくねっているので、自転車のほうが早く着きます)
たぶん、一番損害を受けたのは雨の中、濡れながら自転車で仕事に向かう自分

6 Comments

  1. 夜になっても、嫁の不機嫌は続いていました。
    続いていたどころか、ますます矛先が私に向いていて大変でした。
    私が自転車を載せるときにちょっとつけた傷があるんですが、
    警察呼んで事故処理して、保険料をもらって、その傷を直させればよかった
    とか当たり屋みたいなことまで言い出す始末でした。(-_-;

  2. 妻に印象を悪くする表現は避けたほうが
    いいと思います~
    読まれたときに機嫌が悪くなるといやですよねー

  3. >kojさん

    たしかに。
    kojさんがばらさなければ大丈夫…だと思いますです。:-)

  4. ご無沙汰しておりますm(__)m
    とりあえず怪我無いで良かったすね
    おさる3匹中2匹交通事故の親なもんで(汗
    来週1匹修学旅行でそちらへ伺いますです^^

  5. >yukosyoさん

    お久しぶりですね~。
    お子さんは事故に遭われたんですか。気をつけないとですね。
    大丈夫でしたか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です