宮崎地鶏とは何か

比内地鶏とは、比内地方に古来よりいた比内鶏の特徴を引き継ぐように改良した食用の鶏である。
比内地鶏の名産品が酷い偽装をしていたので話題になったことが、宮崎にも波及した。

タレント「そのまんま東」こと東国原知事が、テレビなどでのタレント活動を通じて全国に宣伝し、売れに売れていた宮崎地鶏というものがあった。
普通に考えれば宮崎にもともといた在来種で特別においしい鶏だと思ってしまうが、実際にはそうではないものも多かったらしい。

宮崎全体なのか、宮崎の中で一部の地方なのか分からないが、地鶏の定義が「地べたで飼育しているから地鶏」「地方で飼育しているから地鶏」としていたらしい。
その宮崎地鶏(の一部だとは思いたい)の実態は、地べたで飼ったブロイラーだったという。

普通のブロイラーよりはおいしいかもしれないが、ブロイラーはブロイラー。ケンタッキーフライドチキンと変わらない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です