[映画] カムイ外伝

嫁父母が子供を預かってくれたので、「カムイ外伝」を見てきた。
去年のGWに、たまたま立ち寄った名護の海岸で目撃したロケセットの映画だ。

漫画のカムイ外伝やカムイ伝は、なかなかディープな内容となっているが、連載時は週刊少年サンデーやビッグコミックのような比較的若い世代が読むマンガ誌に載っていた。数ある「忍者モノ」の中でも王道を行く、代表的な作品。
ちなみに「釣りキチ三平」の作者とは別人。

さて、映画の話。
悪いところ。CGが残念。人食い鮫や船のシーンなんかは、ちょっと品質が低いと感じた。

良いところ。アクションは原作にできるだけ忠実にと目指したっぽい。

ロケ地を事前に見てしまったこともあるが、映画を見ていても、どうしても沖縄にしか見えなくなってしまった。背景に写る砂浜の植物なんかは、もう沖縄独特の草木だ。ちょっとロケ地選びには失敗している気もする。
怪我を理由に女優が降板するなどで撮影スケジュールが遅れたようだが、完成して良かった。もしかしたら撮影が中断されたせいか、漁村の様子が前半と後半で変わったような気もしたが、終わりよければ良し。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です