ソースネクスト超字幕レポート

今まで、普通にDVDソフトで英語字幕、英語音声にしてヒアリングの練習などしたりしたが、ソースネクストから、そのための映像ソフト
が発売された。
2GBのUSBメモリーに入った「超字幕」シリーズは、映画を使った英語勉強ツールである。

主な機能は、英語字幕表示・日本語字幕表示、その同時表示、繰り返し機能、ゆっくり再生などなど。

インストールはHDDに映像ごと入れられる。シリアル番号を入れると、USBメモリーは挿さなくても再生できるようになる。
ちなみにシリアル番号を入れないと、USBメモリーがあっても再生できない。

買ったのは「トランスフォーマー」。「フォレストガンプ」のほうが長いし、応用が効きそうだったが、売り切れていた。

英語字幕と日本語字幕を同時表示にして再生してみる。
しかし、字幕の表示タイミングがダメ。セリフのしゃべり始めと字幕表示がほぼ同時か、字幕表示が若干遅い。これじゃヒアリングの勉強にならない。字幕表示のタイミングはしゃべり始めより若干先行しないと読むのが追い付かない。

スロー再生も試したが、あまりゆっくりにはならない。

普通のDVDと比べての利点は、HDDに入れて持ち歩けること(まぁ、普通のDVDでもできなくはないけど)、セリフ繰り返し機能(でももっさりで使い勝手悪い)、セリフの英単語にマウスカーソルを合わせると意味が出る辞書機能など。

セリフのタイミングを何とかしてくれれば、いくつか他にも買ってもいいかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です