急性胃腸炎

この2,3日、PCを取り出して使うことすらままならない状況になってました。

夫婦そろって、胃腸が弱いです。今度は私が胃腸をやられました。

とはいっても、7年位前には十二指腸潰瘍になったこともあったので、種は抱えてたわけで。

水曜日、仕事帰りにスポーツジムに寄り、何事も無いかのように普通に筋トレし、ジョギングしたわけで。
ちょっと、なんとなく気分が乗らないから早めに切り上げ、シャワーに入っていると、なんだか皮膚が過敏になっている。ちょっと身体が発熱しているようだと、そのとき初めて気づいた。

時間とともに熱は上がってきて、次の朝には38度近くになった。身体もだるくて、もっと悪くなりそうなので、とりあえず、仕事は休ませてもらう。
すると、今度は高熱のまま、胃腸も痛くなってきた。もう、のた打ち回るような痛み。歩き回るのもままならず、ずっと安静にしている。

痛みがピークを超え、ちょっとおさまった瞬間に、急いで病院に向かう。熱があるので、インフルエンザ患者用の待合椅子に座らされた。
そして診てもらった結果は、「これはお腹の風邪、急性胃腸炎でしょう。お薬出しときます」とのこと。

インフルエンザでなくて良かったものの、その後は熱がさらに上がったり、水を飲んだだけでもお腹が痛かったりで大変だった。

当然金曜日も仕事を休み、やっと動けるようになって外出できたのが土曜日の夜くらいから。
まず熱が下がり、腹痛の頻度も減ってきて、痛みも軽くなってきた。
でも、体力も落ちた感じで、体重は、水曜日にシャワーを出たときに量った体重から、たった三日間で2kgも減ってしまった。(自分ではどこが2kg無くなったのか分からないんだけども、筋肉かも…)

2 Comments

  1. このウィルス性の胃腸炎、私の周りに多いぞ…
    私も気をつけにゃ…

  2. 周りで多いって、一部で流行ってるんでしょうか。
    症状が出る前に食べたもので怪しいものはなかったんですが、
    気を付けるのも難しいですね…。

    ちなみに、腹周りは減ってないのに、腕が細くなってました。
    あきらかに腕時計がブカブカ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です